Categories
news

Cold Experiment featured Zavoloka’s “Ornament”

https://coldexperiment.com/news/zavoloka-ornament/

ベルリンを拠点とするウクライナ人サウンド・アーティストZavolokaが、10月14日に自身のレーベルProstirからニューアルバム「Ornament」をリリースします。Cold Experimentではニューアルバムのリリースに先駆けて、収録されているトラックの中で最も爆発力を誇り、リスナーの精神を解き放つSFテクノ・トラック「Prostir」をSoundCloudにてプレミア公開しました。

作曲家、サウンド・アーティスト、パフォーマー、ビジュアル・アーティストとしてマルチに活動するKateryna Zavolokaは、ジャンルに依存する定義やスタイルのない実験音楽のオーケストレーションに専念しています。深い芸術的研究からなる音楽以上の作品を発表してきた彼女は、伝統的要素と機械的要素を組み合わせて創造的な自由の無限を示してきました。ライブ・オーディオ・ビジュアル・セットの実行やクロスジャンルのアートプロジェクトへの参加、ウクライナで全国的に有名なアルバムの配信、実験音楽レーベルKvitnu、Prostir、Dmytro Fedorenko(Kotra)の共同運営、SFテクノの形成などを通して音楽とアートを一つにしてきた彼女は、新しい価値を社会に提示する現代アーティストとして世界中のアート・シーンでその名を馳せています。

彼女の7枚目のアルバムとなる「Prostir」では、自身が手掛けたアルバム・アートワークの通りに幾何学的なアンダートーンのパターンと、幽玄なるエレクトロニクスのリズミカルな繰り返しを合わせることで感情と精神の表現を強調しています。対照的な高周波と低脈動は、調和のとれた流れの非の打ちどころのない曲線を維持しながら、純粋な思考を意識して独自のものを作り出すという儀式を形作ります。彼女の独創的な思考から作られた7つの実験的エレクトロニック・トラックは、次元を超えて装飾の意図を暗号化し、振動を存在の構造に織り込むという手法で、リスナーに計り知れないほどの驚きを提供してくれるでしょう。

それでは、流麗な電子音が超展開を迎える圧巻のトラック「Prostir」をお聴きください。このトラックは彼女のニューアルバムの中で最もハイライトとなる可能性を秘めています。